【2024年入試】安くておすすめな時計

おすすめグッズ

明日から12月。12月に入ると学校の学校や塾の面談があり、志望校を決定する時期になります。

今のうちから入試当日の持ち物も確認しておきましょう。
そして,受験学年以外の方は,模擬試験のときには,必ず持って行く癖をつけるとよいと思います。

受験時必要なものから,今回は時計に関して。

学校によっては教室や会場に時計がない場合もあります。

受験時必要なもの一覧

  • 受験票
  • 鉛筆
  • シャープペンシル
  • 消しゴム
  • 鉛筆削り
  • 時計
  • マスク
  • 水筒
  • 学校によってはお弁当
  • ICカード(Suica・PASMOなど)
  • ホッカイロ
  • 携帯電話
  • 参考書やノート
  • お守り

高校受験におすすめの時計

教室に時計がある場合が多いですが,やはり見慣れた時計を持っていくのが一番です。

入試のときに一番重要なのは

  • 文字盤が見やすいこと。
  • 秒針があること。
  • そして,できれば安いこと(予備も持っておきたい)
  • 電池の寿命が長いこと。または,安く交換できること。
  • 余計な機能がついていないこと。アラームの機能がついていたりすると,もしもの場合大変です!

1000円代で購入できる時計

名前のごとく「チープカシオ」「チープシチズン」おすすめです!!
この値段でこのデザインならば,入試だけといわず中高生でももてるのでは??
もしかすると高校生になるともうちょっと良いものがほしくなるかもしれませんが,スマホもあるので,あまり時計をしないかもしれませんね。
カシオは日常生活防水,シチズンは10気圧防水です!!






ちょっとおしゃれなソーラー電池の5000円以下で購入できる時計

そして,チープカシオ・チープシチズンより少し値段が高くなりますが,高校入学後のことを考えて,セイコーのALBA(アルバ),シチズンのREGUNO(レグノ)のシリーズもおすすめです。5000円以下で,電池がソーラーになっています。メンズとレディースの両方がありますが,普段は時計を持たないお母様にもおすすめです。

スマホを持つようになって,あまり時計を持たなくなりましたよね?
久しぶりに時計をつけようと思っていると,電池切れ・・・。
でも,電車の乗り換えや,受検の時間のチェックなど時計を頻繁にみる回数は多いです。
やはりこちらのシリーズも文字盤がとても見やすくなっています。






おすすめグッズ
早慶MARCH大学附属高校に行こう